MENU

グリーンスムージー比較ポイント・オススメはマジカルスムージー

海外のセレブが愛用し、ダイエットに大人気なだけあって、グリーンスムージーにはたくさんの種類があります。

 

味がおいしくて、介護流動食としての栄養も豊富なものを選ぶには、いちいち買ってみて試したり、成分を比べたりするのは手間ですよね。

 

在宅介護に種類の多いスムージー選びに、お困りではありませんか?

 

毎日介護流動食としてスムージーを選ぶ上で、飲みにくくなく、飽きずにおいしく飲めるスムージーや、含まれている栄養を確かめて選ぶことは大切です。

 

そこで今回は、介護流動食として使えるオススメのグリーンスムージーを比較してみました。

 

スムージーを介護流動食に使用するうえでの、参考にしてみてくださいね。

流動食用グリーンスムージー選びで注目したいことは「とろみ」

病気や高齢者、嚥下障害がありうまくものを飲み込めないかたへの流動食では、
食べものや飲み物にも「とろみ」をつけて、誤嚥をしないようにします。

 

飲み込む機能が低下していると、食べ物が食道ではなく、気管へと入ってしまうことがあります。
これによって病原菌が気管に入ってしまい、肺炎を起こしてしまうことが「誤嚥性肺炎」です。

 

そのため、飲み込みやすいようにとろみをつけたものを流動食に使用することは、
在宅介護や医療の現場でよく行われています。

 

ダイエット用の粉末グリーンスムージーの中には、すでにとろみがついているものがあります。

 

なぜかというと、とろみのついた飲み物の方が満腹感を感じることができるためです。
健康的なダイエットを行う上で、満腹感を感じられるのは重要なポイントです。

 

とろみにも注目して、グリーンスムージーを選んでみましょう。
介護流動食としても使いやすい、とろみのあるグリーンスムージーを比較してご紹介いたします。

 

また、必ず介護で使用する際には専門家と相談しましょう。

マジカルスムージー

前回の記事
介護流動食にオススメ!栄養満点の生野菜粉末タイプグリーンスムージー
でも、成分に緑黄食野菜の王様・大麦若葉が入っていることからオススメした、
マジカルスムージーです。

 

 

価格:初回980円(79%オフ、2回目以降は15%オフの3,980円)
一日あたり:約33円(2回目以降は133円)
送料:送料無料
内容量:6g×30包(約1か月分)
5回目以降から解約・休止が可能

 

マジカルスムージーなら、とろみ成分が普通のグリーンスムージーよりも強いものなので、
介護流動食としてもオススメできます。

 

 

コストパフォーマンスも一日初回は約33円、2回目以降も一日133円と圧倒的な安さです。
安いだけではなく、マンゴー味で飲みやすく開発されています。

 

デメリットとしては、解約・休止が5回目以降になってしまうことです。

 

しかし、普通の大麦若葉の入っている青汁は苦く、介護流動食にするにはハードルが高いものです。
マジカルスムージーなら、大麦若葉をおいしく飲みやすく摂取することができます。

 

高齢者にうれしい成分が豊富な大麦若葉をグリーンスムージーに使用したものは少ないので、
ぜひ一度お試ししてみてください。

 

グリーンベリースムージー

いくらおいしいグリーンスムージーでも、毎日同じは飽きがちです。
そこで、豊富な種類の味の組み合わせで、飽き知らずのグリーンスムージーをオススメします。

 

 

価格:定期コースは初回4,800円(定期コースより600円お得)
一日あたり:約160円
送料:送料無料
内容量:300g×2袋(約1か月分)
1回だけの注文でも、解約・休止が可能

 

グリーンベリースムージーも、とろみが強いので介護流動食への使用できると考えられます。

 

 

マジカルスムージーのように大麦若葉は入っていませんが、野菜や果実の果物酵素が入っています。

 

 

特に、グリーンベリースムージーのメリットは、味の組み合わせを2つ選ぶことができることです。
いくらおいしく体に良くても、同じ味の流動食を食べ続けるのは飽きてしまいます。

 

そこで、グリーンベリースムージーなら、以下の豊富な味がそろっています。

 

ややマジカルスムージーよりは高いですが、定期購入を1回で解約・変更ができます。
「味が気に入らなかったらどうしよう」と不安な人でも、とても気軽に試せるのでオススメです。

 

 

わたしとよりそうスムージー

流動食作りには、栄養が一体どれくらい入っているか気になりますよね。
そこで、栄養成分が提示されている信頼のおけるスムージーはこちらです。

 

 

価格:初回2,980円(約50%オフ、2回目以降は15%オフの4,980円)
一日あたり:約100円(2回目以降は166円)
送料:送料無料
内容量:150g(約1か月分)
1回だけの注文でも、解約・休止が可能

 

スムージーは生野菜を使用されているので、市販で一般的に野菜ジュースよりは、
そのままの栄養を摂ることができます。

 

しかし、一体どれくらいの栄養が摂れるのかを具体的に提示していない商品がほとんどです。
「わたしとよりそうスムージー」は、具体的な栄養が公表されています。

 

 

一日に必要な栄養をほぼ、わたしとよりそうスムージーで摂ることができます。
こちらもグリーンベリースムージーと同様に一回の定期購入で解約・休止が可能なので、
安心して試すことができます。

 

デメリットとしては、ダイエットフードのチアシード入りということです。
チアシードはお腹でふくらむスーパーフードで、粒上になってしまっています。

 

 

わたしとよりそうスムージーではとろみが付けられていて、流動食にも使えると思われます。
しかし、必ず専門家と相談しましょう。
介護流動食としての栄養がはっきりしていて、含有料も高いことからオススメです。

 

 

私のオススメグリーンスムージーは……

グリーンスムージーはダイエットをしている女性たちの間で大人気なため、
通信販売ではたくさんの種類を購入することができますが、私的には
マジカルスムージーがオススメです。

 

 

5回定期購入しないと解約できないというデメリットはあります。
しかし、一日あたりの価格が安く、おいしく、とろみもあり、
母への介護流動食として愛用しています。

 

青汁に使われている苦い大麦若葉が使用されているのに、
マンゴー味でおいしいところもほかのスムージーにはあまりありません。

 

1日の中の一食をグリーンスムージーで栄養をしっかり摂って、
ほかの食事やおやつを好きな献立にするといいでしょう。

 

 

次の記事では、マジカルスムージーのオススメな飲み方をご紹介します。